いちこさんの岡山ブログ

岡山を愛する子連れの食いしん坊30代。岡山のごはん、カフェ、おでかけなどのゆる〜い思い出ブログ。

【児島】尾道屋でもっふるを食べる!〜ぜんざいもあるよ〜

スポンサーリンク

せんやでラーメンを食べた後、おやつを買いに尾道屋へGO!!

以前1度お邪魔しているので、今回で2回目です☺️

 

お腹はパンパンだったけど、甘いものなら入る不思議😊

 

場所は、大通りの一本山側にあります。

f:id:nichicon:20191210061019j:image

駐車場はお店の横にあり、敷地内には子どもが遊べるお馬さん?があります。

f:id:nichicon:20191210061616j:image

飛びつく長女😊

 

この隣には何故か、ダイエット器具的なものや、ぶら下がり健康器的なものが。(何故)

 

思わずやってしまった😂

…けれど、体力落ちてて、全然できませんでした😂

 

スポンサーリンク

 

中に入ると、おもち達がお出迎え〜☺️

f:id:nichicon:20191210234610j:image

赤飯や麦茶なども置いてありました。

 

f:id:nichicon:20191210184508j:image

レジ横には、お餅でできたワッフル『モッフル』がありました✨


f:id:nichicon:20191210184505j:image
その横には赤飯、大福、みたらし団子などが並んでいます。

 

前回は10月にお邪魔したんですが、その時はカキ氷を食べているお客さんが2.3組いました☺️

その時に撮影した、メニュー👇

f:id:nichicon:20191211012507j:image

冬季も販売されているかは未確認ですが、前回は(たぶん)無かったメニューで今回はぜんざいが販売されていました。

 

兄と母はぜんざいを、私はもっふる、娘は塩大福を注文しました。(娘のチョイスが渋い)

 

『もっふる』はすぐ食べますか?と聞いてくれます。

すぐ食べると伝えると、トースターでカリカリに焼いてくれます😊

大福もすぐ食べるなら温めますよと言って頂きました☺️

 

店内にイートインスペースがあり、そこで頂きました☺️

f:id:nichicon:20191211012907j:image

もっふる くるみ(150円)

熱々のカリカリ。

イメージは、あんこが入ったお餅をぺちゃんこカリカリに焼いた感じです。(そのまんま)

くるみの風味があんこにあってて美味しい!

私は前回食べたプレーンよりこちらが好みでした!😊


f:id:nichicon:20191211012902j:image

ぜんざい(500円)

お餅大きい!

私は食べてないんですが、美味しいと言ってました☺️


f:id:nichicon:20191211012905j:image

うーん、美味しそう…😊💓

お餅だいすきです☺️

お正月がくるのが怖い🐷ふとる〜

 

f:id:nichicon:20191211013639j:image

塩大福(120円)

娘(3歳)もお餅が大好きです。

でも詰まるのが怖くて、めっちゃ少しずつ食べてもらってます😂

しかし、チョイスが渋い。

もっふるは?と聞いたら却下されました。

もっふるのが響きがおしゃれなのになぁ、もっふる。

 

もっふるは、今度はおうちに持って帰ってレンジでチンして食べてみようかと思います。

もっとモッチモチになるかしら?難しいかな?

 

あぁ、生クリームあんことか、生クリームチョコレートとかの大福とかも食べたいなぁ〜☺️

カロリーの摂取が止まらないぜ✨

 

今回もご馳走さまでした🙏

 

尾道屋

住所    岡山県倉敷市児島下の町1丁目10−25

TEL 086-472-3572

営業時間 11時~18時

定休日 月曜日